夢の探索人
拍手=同志の挙手。同意の肯定。もしくはぱちぱちと手を叩くこと。みなぎります。

ホームページ


※スマブラX、ウルデラ
ネタバレ解禁中



Twitter



Wi-Fi

スマブラX

キャラクター=オリマー、リュカ、ゲムヲ
好きコース=すま村、カービィステージ
苦手コース=スクロール、巨大ステージ

猪突猛進、レバガチャ上等。
レベルはふつうからむずかしい。

マリオカートWii

フレンドコード=1934-0951-1630
キャラクター=ベビィマリオ・ヨッシー
好きコース=DKスノボ、虹道
苦手コース=ヘイホー

Skype
ID:yumekaze-aya



最近の記事



最新コメント



カテゴリー



マクロミル

アンケートお小遣いサイトです。
誰でも簡単に貯められるのでお勧め。
マクロミルへ登録



リンク



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


つらつらら

自分の好きだと思うものがある人に否定されていても、それは仕方のないことだと思う。
逆に自分の嫌いだと思うものがある人に愛されていても、それは仕方のないことだとも思う。
皆が皆同じものを好きだということはまずあり得ない事だから、
差が出てしまうのは当り前のことです。
そりゃ「わたし×××××が好きなの」と言っている人の傍で「×××××大嫌い」
と断言するのはさすがにどうかとも思いますが、「ごめん、わたしは×××××好きになれない」
この表現はごく当たり前のことで、そう言われたら
「そっか」と軽く受け止めてあげるべきだと思います。
そこでそこまで否定してしまったら、
自分の好きなものを相手にまで押しつけてしまう気がするから。

そんなことをちょっとした体験から一丁前に語ってみました。
わたしは自分の好きな物が周りからどうこう言われようと全く気にしませんけれど。
とりあえずマリオシリーズのRPGはどれも良くて上手く順位なんて付けられませんが
なんだかんだで一位はスーマリRPGかなぁ。
あんなに何周も何周も遊んだRPGはスーマリRPGが現段階でぶっちぎりの一位です。

そして……その。うーん。
たまーにニコニコやpixivのサムネでも見かけるシテヤンヨというなんか良く分からない生物。
あれは見ているとどうしても怖い嫌なトラウマが蘇ってしまうので、
ごめんわたしは好きになれない。
パロも同様。小学生くらいかなぁ……なんか、なんか目と足に鳥肌が  が がorz orz orz
なので、申し訳ないがわたしのサイトの絵チャで書くのは勘弁してくれ(´;ω;`)
たこルカはあんなに可愛らしいのにっ! なんでだよ! 派生キャラってむつかしい。


* * *


もうひとつ、今連載している小説について思索中。
この小説オリジナルストーリーの枠に入れていますが、もうじき変更する予定。
というのもこのお話、マリオRPGシリーズからそれぞれキャラを抜粋して
話を書いていくつもりなので、第一にネタバレの注意書きをしなければなりませんでした。
ここまで読んでそういう話かよ! 完全なオリジナル期待していたのに!
と思われた方、本当にすみません;; しかしそんなに濃いネタバレが含まれているのか
と聞かれると、別段そうでもない気もしなくはないですが……。
実際スーマリRPG・マリスト・ペパマリ・マリルイRPG1~3を全作品プレイしている人って
そう何人もいないですよね。需要的にマリルイRPGは現在検討中です。
ネタバレがなんだ。もう発売されて月日も経っているじゃないか。
多少のネタバレなんぞ気にしない。むしろどんと来い。むしろ見たい。
そういう人にとってこそ楽しめるかもしれません。もちろん一番は全作品プレイ済ですがっ。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。