FC2ブログ
夢の探索人
拍手=同志の挙手。同意の肯定。もしくはぱちぱちと手を叩くこと。みなぎります。

ホームページ


※スマブラX、ウルデラ
ネタバレ解禁中



Twitter



Wi-Fi

スマブラX

キャラクター=オリマー、リュカ、ゲムヲ
好きコース=すま村、カービィステージ
苦手コース=スクロール、巨大ステージ

猪突猛進、レバガチャ上等。
レベルはふつうからむずかしい。

マリオカートWii

フレンドコード=1934-0951-1630
キャラクター=ベビィマリオ・ヨッシー
好きコース=DKスノボ、虹道
苦手コース=ヘイホー

Skype
ID:yumekaze-aya



最近の記事



最新コメント



カテゴリー



マクロミル

アンケートお小遣いサイトです。
誰でも簡単に貯められるのでお勧め。
マクロミルへ登録



リンク



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


マリカ愛してる

わたしは、Wi-Fiの中ではマリオカートWiiが一番好きです。
ゲーム自体においてはスマックスが一番かもしれませんが、
Wi-Fiにおいて、このゲームに勝るものはありません。
マリカWiiは最大12人が一緒になって遊べます。
人数的には4人で遊ぶスマブラの3倍です。

本来テレビゲームというものは一人で遊ぶものであって、
それに対戦、協力プレイが加わることにより、2人から4人にまで人数も増えていきました。
それでも一緒になって遊べるというのは4人までが限界でした。
そこに新しく加わったのがネットワークです。
ネットを通すことによって、今まで同時に遊べていた人数が一気に膨れ上がりました。
単にわたしが無知なだけで、他にもマリカWii同様、
大人数で同時にゲームを楽しめるソフトがあるかもしれません。
それでもこの12人という人数は本当に大きくて、
これだけたくさんの人が一緒になって一つのゲームで遊べるということは、
本当に凄いなと思うのです。
例えが少しおかしいかもしれませんが、
子供が外で遊ぶような遊びができる人数と同じくらいの人数です。
鬼ごっこやかくれんぼをするような人数と同じだけの人が一緒にゲームで遊べるのです。

マリカWiiは、その大人数というキーワードにとてもぴったりな、
本当に素晴らしいゲームだと思います。
上級者の人と初心者の人が一緒になって、
ハンデも付けずにあれだけ皆が楽しめるゲームも、そうそうないと思います。
だからこそネットワークで知り合った人同士でも思う存分遊べます。
ある人はスカイプで会話をしながら、ある人はtwitterで感想を漏らしながら。
ある人はラジオ実況を行いながら、ある人は実況動画を撮りながら。
わいわいがやがや、大人数で皆が一緒に遊べるゲーム。

そんなマリオカートWiiのWi-Fiが――わたしは大好きです。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。